野菜だけのファーストフード店

Clover Food Lab

ボストン近郊で「Clover Food Lab」という野菜だけのファーストフード店が展開されています。

「野菜+ファーストフード」というと、まっさきに思い浮かぶのはサブウェイだと思いますが、サブウェイは100パーセント野菜、というわけではありませんね。エビやサーモン、生ハムなども 入っています。
Clover Food Lab は 100パーセント野菜です。

Clover Food Lab の面白い点は

  • 一般の人を集めたメニュー開発イベントを定期的に開催しており、そこで生まれたメニューをどんどん採用。美味しさでも肉料理に勝つ、という意気込みを感じます。
  • お店がだんだん儲かってきて 従業員の給料を上げていることをときどきブログで告白しています。

などが挙げられますが、なかでも特徴的なのがこちらです。

ファーストフードであることを堂々と自認しています。

注文されてから商品を出すまでのスピードにこだわっており
「マクドナルドほど早くはないが、 工夫によりかなり近づいてきた」ことを誇っています。

シンプルなビジネスなのでひょっとしたら日本でも今頃だれかが似たような事業を計画しているかもしれません。「味」と「スピード」をどうやって高め、維持できるかがポイントですね。

Clover Food Labウェブサイト:https://www.cloverfoodlab.com/

関連記事

  1. 世界のファーマーズ・マーケット

  2. Let’s Move! ~アメリカ~

  3. 朝食ボックスプロジェクト ~ドイツ~

  4. 機能性野菜 ~高機能野菜~

  5. 食育に関連するクラウドファンディング一覧

  6. マクガバン・レポート ~アメリカ~