ファーマーズ・アカデミー

世界最先端のアグロノミー(農業科学)情報を日本の農業者と共有することを目的に設立。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • ファーマーズ・アカデミー

    気候変動対策としてのカルシウム

    暑い気候は人間にとっても厳しいものです。暑くなりすぎると不快になり生産性が低下しひどい場合には深刻な被害を受ける可能…

    • ファーマーズ・アカデミー

    窒素肥料の価値とは?

    窒素に対する作物の反応は予測可能であり、また十分に研究・確立されています。 窒素の最適な割合は栽培している作物の市場価…

    • ファーマーズ・アカデミー

    秋撒き小麦で播種が遅れた場合の管理

    秋撒き小麦の播種が遅れている場合は、潜在収量(yield potential)を減らさない様にするための肥培管理を行う必要があります…

    • ファーマーズ・アカデミー

    ビートの収量と窒素

    窒素はビートの収量に最も大きな影響を与える栄養素です。 窒素は、作物の生育に不可欠な酵素、ビタミン、葉緑素、その他の細…

    • ファーマーズ・アカデミー

    大豆生産における栄養素の役割

    窒素は大豆にとって最も重要な栄養素であり且つ最も多く必要とされます。 36ブッシェル(約1トン)の大豆を生産するには、175…

    • ファーマーズ・アカデミー

    窒素単肥がほんとうにベストな選択なのか?

    窒素単肥を注文する前に窒素以外の栄養素(リン酸、カリ、カルシウム、硫黄等)を含んだ複合化成肥料の方が実情にマッチする…

    • ファーマーズ・アカデミー

    窒素のリターンを最大限化する

    Yaraは単に肥料を提供するだけではなく、肥料の正しい選び方・効率的な使い方を提案しています。Yaraの推奨に従うことで、肥…

    • ファーマーズ・アカデミー

    窒素の使用効率-いかにして改善するか

    窒素使用効率(NUE: Nitrogen Use Efficincy)は窒素の総投入量とそこからどれだけ収穫物として回収できたかの関係性を理解す…

    • ファーマーズ・アカデミー

    ”ヨーロッパの戦争-世界的な食糧危機”を読む

    2月24日に始まったロシアによるウクライナの軍事侵攻は現在でも続いており、肥料の調達にも深刻な影響が出て来ております。世…

    • ファーマーズ・アカデミー

    カーボンフットプリントを減らすために肥料会社が出来ること

    Yaraは肥料メーカーとして地球環境への配慮、持続可能な農業を真剣に考えています。限られた農地で如何にして収量を上げ、ロ…

    • ファーマーズ・アカデミー

    農業からのアンモニア排出量の削減

    空気中に失われるアンモニアは植物の成長に欠かせない窒素が失われたということになります。 同時にアンモニアの揮発は環境へ…

    • ファーマーズ・アカデミー
    • ジャガイモ
    • YaraLiva™

    ジャガイモの栄養管理

    最近の気候変動、農政の変化など農業を取り巻く環境は日々大きく変化しておりますが、生産者にとって高品質・高収量といった…