Yara International ASA 紹介動画

Yara社の紹介

Yara社は1905年にノルウエ―で3名の科学者によって設立されました。世界30箇所以上の工場で肥料製造をおこなっている世界有数の肥料メーカーですが、「共存可能な社会」「飢餓のない世」「かけがえのない地球」の3つのビジョンを掲げ、世界各国で100年以上にわたって持続可能な農業を提唱し、食糧生産を支えている会社です。

関連記事

  1. Yaraの精密農業ツール

  2. アブラナ科作物にはロケットスタートが重要

  3. イチゴに必要な栄養素とは?

  4. 硝酸カルシウムで収量・品質を向上させる

  5. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変わります

  6. 農業経営を法人化した場合のデメリット

  1. 日本で実験してみましたコーナーNo.3:馬鈴薯に対する有機化成肥料…

    2022.08.19

  2. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  3. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  4. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  5. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ