認証ビジネス

ISOという言葉も最近では一般に普及していると思われます。もっとも有名なのは、下記2つでしょうか。

  • ISO9000(品質)
  • ISO14000(環境)

ISO9000という認証を持っている工場は「品質管理がしっかりしている」ということになります。

ISO14000を持っていると「環境に配慮している」ということになります。

食の世界ではどんな認証があるでしょうか?代表的なものをご紹介します。

ISO22000

ISOの仲間で「食品の安全・品質管理がしっかりしている」ことを意味します。この認証は歴史が浅いため、まだそれほど広まっていません。

HACCP

ISO22000と同じく「食品の安全・品質管理」を認証するものですが、ISO22000よりも歴史が古く、多くの食品工場がこのHACCPを取得しています。もともとは NASA が宇宙食を導入する際に、導入したものです。

GMP

サプリメント製造工場がよく取得する認証です。本来は、薬品製造工場のために設計された認証ですが、サプリメント工場にも応用されています。GMP の考え方を農業に応用したものとして GAP (適正農業規範)があります。

関連記事

  1. キッチン・ガーデン基金 ~オーストラリア~

  2. F1(エフワン)

  3. ゆっくり食べることを習慣化する

  4. マクガバン・レポート ~アメリカ~

  5. OEM

  6. 機能性野菜 ~高機能野菜~

  1. 日本で実験してみましたコーナーNo.3:馬鈴薯に対する有機化成肥料…

    2022.08.19

  2. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  3. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  4. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  5. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ