クランチ & シップ ~オーストラリア~

クランチ & シップ(Crunch&Sip)は、オーストラリアの学校で行われている食育活動です。

  • 生徒は毎日、野菜か果物を持参します。
  • 教師も同じく、野菜か果物を持参します。
  • 持参した野菜や果物を、決められた「おやつの時間」に食べます。
  • 水も持参し、「おやつの時間」に飲みます。
  • クランチ & シップを毎日続けることにより
  • 生徒は野菜や果物を食べること、水を飲むことの価値を体感する
  • 子どもに毎日野菜や果物を持たせることで、親の意識も上がる
  • ふだん野菜や果物を食べる機会の少ない子どもが減る

といった効果が期待されます。

この活動は2005年に西オーストラリア州でスタートし、現在はニュー・サウス・ウェールズ州、南オーストラリア州にも広がっています。

関連記事

  1. The New Zealand Food Industry Accord ~ニュージーランド食品業界協定~

  2. F1(エフワン)

  3. 自分の酸素は自分で ~インド~

  4. ゆっくり食べることを習慣化する

  5. Food Share ~カナダ~

  6. 認証ビジネス

  1. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  2. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  3. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  4. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  5. ”ヨーロッパの戦争-世界的な食糧危機”を読む

    2022.04.22

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ