Yaraの硝酸カルシウムは効かせたい時に効かせるカルシウム資材

溶解性の比較

カルシウムの溶解度比較表
品 名 溶解度(20℃の水100g中)
YaraLiva™ 120g
硫酸カルシウム 0.2g
炭酸カルシウム 0.001g
POINTYaraLiva™は
硝酸反応した水溶性カルシウムだから、効かせたい時に効かせるカルシウム資材

Yara Liva™の優位性

YaraLiva™は、20℃水100g中に120g溶解
■ 一番溶けるカルシウム資材
■ 植物へのカルシウムの送り込みがスムーズ

その他のカルシウム資材は・・・

硫酸カルシウムは、20℃水100g中に0.2g溶解 ← YaraLiva™は、600倍溶けが優位
■ 土壌改良剤として徐々にカルシウム補給

炭酸カルシウムは、20℃水100g中に0.001g溶解 ← YaraLiva™は、120,000倍溶けが優位
■ 土壌の酸度矯正としての資材

YaraLiva™で期待出来る効果

■ YaraLiva™は、植物へのカルシウム補給に最適
■ YaraLiva™は、他のカルシウムと違い植物への効く時間が計算出来る

硝酸カルシウム肥料YaraLiva™紹介動画

製品情報

製品名:YaraLiva™
【肥料の種類】
・硝酸石灰
【製品特長】
・養液肥料のベースとなる硝酸石灰で、極めて純度が高く、完全水溶性です。

関連記事

  1. リン酸二アンモニウム(DAP)がリン酸肥料のベストの選択ではない理由

  2. 農地を買った場合の税金

  3. 農業経営強化準備金制度について

  4. アブラナ科作物にはロケットスタートが重要

  5. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変わります

  6. タマネギ、ニンニクの生産における水利用効率の向上

  1. 日本で実験してみましたコーナーNo.3:馬鈴薯に対する有機化成肥料…

    2022.08.19

  2. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  3. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  4. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  5. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ