タマネギの味と辛味を管理する

タマネギとニンニクの味と辛味は、これらの作物の重要な品質特性です。種類と品種によって異なります。辛味は、主に硫黄に基づく非タンパク質アミノ酸のレベルと連関しています。また甘味は、球中の糖のレベルによって左右されます。これらの元素の測定は困難ですが、タマネギの味と辛味を管理するには、優れた栄養素が不可欠である事はよく知られています。

作物の栄養とタマネギの味と辛味

硫黄とタマネギの辛味の関係性

硫黄は、味と辛味に重要な役割を及ぼします。硫黄の施肥量は、必要な市場要件に合わせて調整する必要があります。 硫黄はまた、皮の強さおよび色を改善に役立っています。また球根のピルビン酸含有量を増加させることにより、タマネギの辛味に顕著な効果を発揮します。そのためには適切な土壌を利用し、市場の要求を満たす適切な割合と時期に硫黄を効果的に与えることが重要となります。

硫黄と糖分含有量

硫黄はまた、球の糖度向上に顕著な効果があります。従って、市場の要求を満たすためには、栄養プログラムの一環としての土壌の種類と硫黄の使用法を注意深く検討する必要があります。例えば、甘いタマネギが要求される場合は低硫黄土壌で栽培することで最も効果が上がりますので、タマネギの球の硫黄摂取を最小限に抑えるために、硫黄は育苗期など早期に使用することが重要となります。

本記事は、Yara英国法人提供の農業科学情報をGRWRSが翻訳、記事化し掲載しております。

Yaraが推奨するタマネギ用肥料

YaraLiva™ トロピコート


15.5%N + 19%Ca – 広範囲の作物に野外で施用する粒状硝酸カルシウム肥料。

YaraMila™ コンプレックス


12-11-18 + 20%SO3-プリルNPK肥料で、苦土と硫黄だけでなく、幅広い耕作作物や園芸作物に最適な微量栄養素も含まれています。

硝酸カルシウム肥料 YaraLiva™紹介動画

硝酸化成肥料 YaraMila™紹介動画

YaraMila™独自のリン酸形状

GRWRS ~食と農のアカデミー~ SNSのご紹介

Facebookページ

Twitter
Facebookグループ FARMERS ACADEMY

Youtube

関連記事

  1. 核果(種子入り果樹)が必要とする栄養素

  2. 農地を売った場合の税金(個人)

  3. ワイン用ブドウが必要とする栄養素

  4. ”ヨーロッパの戦争-世界的な食糧危機”を読む

  5. 認定新規就農者制度について

  6. 柑橘におけるカルシウムの役割

  1. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  2. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  3. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  4. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  5. ”ヨーロッパの戦争-世界的な食糧危機”を読む

    2022.04.22

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ