スプレッダーを最大限に活用【動画】

Get the most from your spreader
スプレッダーを最大限に活用

肥料をスプレッダーで散布する場合、肥料の種類だけではなく施肥のタイミングも重要となります。



スプレッダーサプライヤー

エム・エス・ケー農業機械株式会社
https://www.mskfm.co.jp/products/fertilizerspreader/

井関農機
https://www.iseki.co.jp/products/hatasaku/hata-01/

ヰセキ北海道(PDF)
http://www.iseki-hokkaido.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/06/amazone03_zav.pdf

株式会社 ビコンジャパン:
http://www.viconjapan.com/category/widespreader/

株式会社高橋農機
http://takahashi-nouki.com/

国際農機株式会社 SULKY
http://kokusainohki.com/newpage13.html

 

本記事は、Yara英国法人提供の農業科学情報をGRWRSが翻訳、記事化し掲載しております。

Yara International ~世界最大の老舗肥料メーカー~

Yara Internationalは、ノルウェーに本社を置く世界最大の老舗肥料メーカー。
しかし、ただ肥料を供給しているだけではありません。世界人口の増加や 異常気象・地球温暖化といった問題により生産環境・食料事情が厳しくなる中で、「環境に優しい農業」をどうやって実現するのか?という課題に取り組んでいる「環境企業」でもあります。

また、Knowledge Grows というスローガンのもと、100年を超える長い歴史を通じ、世界各国の農業者にアグロノミー(農業科学)の最先端の情報を惜しみなく提供してきました。肥料メーカーでありながら、その本質は情報提供者であり地球環境を真剣に考える教育者・啓蒙者でもあります。

GRWRS ~食と農のアカデミー~ SNSのご紹介

Facebookページ

Twitter
Facebookグループ FARMERS ACADEMY

Youtube

関連記事

  1. 正しい肥料の選択【動画】

  2. スプレッダーのプロになろう

  3. 農業経営者が死亡した場合の消費税の手続き

  4. タマネギの球の重量に影響を与えるもの

  5. Yaraの硝酸カルシウムは養分転流を促進

  6. レタスのカルシウム欠乏① 葉に出る症状