地球から食卓まで-Earth to Table-

共存可能な社会、飢餓のない世界、かけがえのない地球。
ヤラ社は3つのビジョンを掲げて無機肥料の製造販売・啓蒙活動を行っております。
GRWRS・明京商事株式会社もそのビジョンに寄り添って日夜活動を続けて参ります。



農業の最先端情報サイト「GRWRS(グロワーズ)」がリニューアルを発表
https://agri.mynavi.jp/2019_10_01_91016/

 

本記事は、Yara英国法人提供の農業科学情報をGRWRSが翻訳、記事化し掲載しております。

Yara International ~世界最大の老舗肥料メーカー~

Yara Internationalは、ノルウェーに本社を置く世界最大の老舗肥料メーカー。
しかし、ただ肥料を供給しているだけではありません。世界人口の増加や 異常気象・地球温暖化といった問題により生産環境・食料事情が厳しくなる中で、「環境に優しい農業」をどうやって実現するのか?という課題に取り組んでいる「環境企業」でもあります。

また、Knowledge Grows というスローガンのもと、100年を超える長い歴史を通じ、世界各国の農業者にアグロノミー(農業科学)の最先端の情報を惜しみなく提供してきました。肥料メーカーでありながら、その本質は情報提供者であり地球環境を真剣に考える教育者・啓蒙者でもあります。

GRWRS ~食と農のアカデミー~ SNSのご紹介

Facebookページ

Twitter
Facebookグループ FARMERS ACADEMY

Youtube

関連記事

  1. Yara窒素管理ツール

  2. 農地を所有した場合の課税(固定資産税)

  3. カルロス・ゴーン事件で注目されている司法取引とは?

  4. 炭素排出量の削減

  5. 核果(種子入り果樹)が必要とする栄養素

  6. なぜ春の施肥の方が効果があるのか?