タマネギ、ニンニクの生産における水利用効率の向上

より高い水利用効率

肥料で完全に支えられた健康で早く成長する作物は、収量を最大にするために水をより効率的に使用します。

このウェブサイトに掲載されているようなYaraの作物の栄養素の推奨事項は、作物の力強い成長と高い収量が出る事を通じてより多くの葉面蒸発とより少ない排水となり、作物の水利用効率を高める事に寄与すると考えています。

定期的な肥料の使用は、土壌からの水のより良い抽出を確実にするために根付を促すでしょう。バランスのとれた栄養は果樹園の葉の効率を最大にし、力強い樹冠を形成する事によって果樹園全体の日陰を長くする事に繋がり、土壌からの水の蒸発を抑える事になります。

カリ(浸透圧による)と窒素(ホルモンと木質部pHの内部制御の結果による)は、CO2の吸収と植物の気孔からの水分喪失の効率的かつ最適な調節と制御に重要な働きをしております。

最後に、栄養不足がない事を確実にする包括的で調整された肥料を使用する事によって、収量が増加し、それによって雨水または灌漑用水の1mmとて無駄になる事なく多くの作物が生産されると信じております。

Yaraは、この「水使用効率」の向上は、世界中で水の供給不足が起こる中で今後ますます重要になっている事を認識しています。 実際に世界では水不足の地域に28億人が住んでいます。この限られた資源を最大限に活用する事の重要性は、持続可能な農業生産の基本と考えています。

本記事は、Yara英国法人提供の農業科学情報をGRWRSが翻訳、記事化し掲載しております。

Yaraが推奨するタマネギ用肥料

YaraLiva™ トロピコート


15.5%N + 19%Ca – 広範囲の作物に野外で施用する粒状硝酸カルシウム肥料。

YaraMila™ コンプレックス


12-11-18 + 20%SO3-プリルNPK肥料で、苦土と硫黄だけでなく、幅広い耕作作物や園芸作物に最適な微量栄養素も含まれています。

硝酸カルシウム肥料 YaraLiva™紹介動画

硝酸化成肥料 YaraMila™紹介動画

YaraMila™独自のリン酸形状

GRWRS ~食と農のアカデミー~ SNSのご紹介

Facebookページ

Twitter
Facebookグループ FARMERS ACADEMY

Youtube

関連記事

  1. タマネギの首の厚みを抑える

  2. タマネギの球のサイズを大きくする為に

  3. なぜ肥料の比重が機械撒きで重要なのか?

  4. Yara化成肥料におけるリン形状

  5. 藁を取り除くと栄養素も取り除かれる

  6. タマネギの病害虫の防除