Yaraの硝酸カルシウムは養分転流を促進

POINT糖類の生産を強化し、速やかに実と根に送り込む

YaraLiva™硝酸反応した水溶性カルシウムの優位性

①.YaraLiva™の硝酸性窒素と水溶性カルシウムが植物に同時吸収
②.YaraLiva™の硝酸性窒素が葉の光合成を高め、同化産物の生産を促す
③.YaraLiva™の水溶性カルシウムが同化産物を実と根に送り込む
④.実は肥大促進、根は発根促進
※注意:同化産物の移動はカリウムが行い、カリウムを助けるのがカルシウム。

一方他の窒素肥料のみ又はカルシウム肥料のみは・・・
窒素肥料のみは窒素の働きのみで同化産物の送り込みが出来ず
カルシウム肥料のみは運ぶもの(同化産物)がなし

YaraLiva™で期待出来ることは

  • 実を肥大させたい時、根を発根させたい時に効果的
  • 生殖成長から栄養成長への転換に効果的
  • 高温、低温の気候変動時における生育停滞時に効果的

硝酸カルシウム肥料YaraLiva™紹介動画

関連記事

  1. カーボンフットプリントを減らすために肥料会社が出来ること

  2. 気候変動対策としてのカルシウム

  3. 農地の売買

  4. 農地を買った場合の税金

  5. 農業経営者が死亡した場合の所得税の手続き

  6. 大豆の農学的原則

  1. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  2. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  3. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  4. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  5. ”ヨーロッパの戦争-世界的な食糧危機”を読む

    2022.04.22

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ