Yaraの硝酸カルシウムは養分転流を促進

POINT糖類の生産を強化し、速やかに実と根に送り込む

YaraLiva™硝酸反応した水溶性カルシウムの優位性

①.YaraLiva™の硝酸性窒素と水溶性カルシウムが植物に同時吸収
②.YaraLiva™の硝酸性窒素が葉の光合成を高め、同化産物の生産を促す
③.YaraLiva™の水溶性カルシウムが同化産物を実と根に送り込む
④.実は肥大促進、根は発根促進
※注意:同化産物の移動はカリウムが行い、カリウムを助けるのがカルシウム。

一方他の窒素肥料のみ又はカルシウム肥料のみは・・・
窒素肥料のみは窒素の働きのみで同化産物の送り込みが出来ず
カルシウム肥料のみは運ぶもの(同化産物)がなし

YaraLiva™で期待出来ることは

  • 実を肥大させたい時、根を発根させたい時に効果的
  • 生殖成長から栄養成長への転換に効果的
  • 高温、低温の気候変動時における生育停滞時に効果的

硝酸カルシウム肥料YaraLiva™紹介動画

関連記事

  1. 貯蔵中のタマネギの腐敗を減らす

  2. トマトの尻腐れを防ぐには?

  3. なぜ肥料の比重が機械撒きで重要なのか?

  4. タマネギの球のサイズを大きくする為に

  5. 農業経営を法人化した場合のメリット

  6. なぜ春の施肥の方が効果があるのか?