食育バス ~アメリカ~

アメリカのロサンゼルスでは、現役を引退した古いスクールバスを改修し
■ 食育教室の会場
■ 野菜の栽培場所
として再利用する活動が始まっています。

「野菜バス(Veggie Bus)」と呼ばれるそのバスは、内部が食育用に補修・改修され
■ 雨水利用システム
■ 太陽光パネル
■ 多段式の栽培プランター
などを装備しています。

補修・改修の材料としては、廃材が利用されたり、環境に優しい資材が主に使用されたりしています。

南ロサンゼルス地域の学校が教育プログラムの一環として野菜バスを定期的に訪問することになっています。
イギリスの「クッキング・バス」のアメリカ版と言えるかもしれません。

関連記事

  1. フルーツハンター

  2. 自分の酸素は自分で ~インド~

  3. クッキング・バス ~イギリス~

  4. DASHダイエット ~アメリカ~

  5. フルーツフル・スクール ~イギリス~

  6. OEM

  1. スイカの初期生育時に適切な栄養管理を行うことでその後の結果も変…

    2022.06.17

  2. メロン・スイカの開花期・着果期の適切な施肥設計は収量と品質に不…

    2022.06.10

  3. GRWRS探訪No.3 Pix4D 続編 北海道深川市農事組合法人 ユナイ…

    2022.05.27

  4. ジャガイモの品質をカルシウム欠乏によって落としていませんか?

    2022.04.28

  5. ”ヨーロッパの戦争-世界的な食糧危機”を読む

    2022.04.22

  1. ジャガイモの病気予防

    2017.11.17

  2. ジャガイモの品質向上

    2017.11.15

  3. ジャガイモの収量向上

    2017.11.14

  4. 小麦の健全な生育の維持

    2017.11.10

  5. 小麦の品質向上

    2017.11.07

Youtubeチャンネル

FARMERS ACADEMY PV

特 集

Facebookページ